• HOME
  • 麹町大通り総合法律事務所―第73期司法修習生採用のご案内―

麹町大通り総合法律事務所―第73期司法修習予定者採用のご案内

  当事務所の所長弁護士本杉及び中国律師姜が,20191014日(月祝)司法修習予定者向け就職説明会「東京三会合同就職説明会」に参加致しました

麹町司法修習生説明会【修正後】.JPG  画像は,当日当事務所ブースへお越しいただいた司法修習予定者の方々です。
  ※プライバシー保護のため,一部画像を加工処理しております。

  以下では,当事務所における第73期司法修習予定者の方の採用のご案内につきまして,ご説明させていただきます。

事務所概要の説明     

所在地: 東京都千代田区麹町2丁目3番地3FDC麹町ビル6階
最寄駅: 半蔵門線「半蔵門駅」・有楽町線「麹町駅」
それぞれ事務所まで徒歩3分
裁判所へのアクセス: 有楽町線「麹町駅」 ~ 「桜田門駅」
桜田門駅5番出口から徒歩3分

事務所の沿革 

平成13年 8月 事務所開設 (新宿区四谷)
平成19年 2月 拡張のため移転 (千代田区麴町)
平成24年 5月 拡張のため移転 (現在の事務所)
平成25年 11月 中国室設置
平成29年 7月 中国四川恒和信律師事務所と業務提携
令和元年 6月 中国京師律師事務所と業務提携

事務所の業務内容

麴町業務内容画像.jpg
業務内容(金融法務)
 

為替デリバティブ取引に関するパイオニア

金融ADR申立件数 おそらく全国1位
金融法学会第29回で発表(金融法研究第29号)
専門誌に論文掲載(金融法務事情1951号、NBL1004号等)
著作メディア掲載多数(新聞、週刊ダイヤモンド、帝国ニュース等) 
『為替デリバティブ』リスクを回避する方法』(PHP)を出版
訴訟や金融ADRの代理人(獲得した判決例 金融商事判例1493号、1500号、1542号など) 全国から依頼がある。
当事務所の金融専門家と共同して、取引内容や商品内容を分析
多数の案件を扱っているので、訴訟技術(書面作成、プレゼン、尋問技術)を習得できる。


為替デリバティブリスクを回避する方法.jpg

業務内容(渉外・中国法務)    

顧問先在日中国企業からの相談案件依頼
個人(在日中国人)から、民事刑事事件の依頼 
そのほか、税関対応、交通事故、相続、会社設立など
・当事務所所属の中国律師が、在日中国大使館推薦法律相談名簿に登録

   

事務所メンバーの紹介 

弁護士 佐伯理華.jpg   所長弁護士 本杉明義.jpg   弁護士 鏡味靖弘.jpg  

弁護士
佐伯 理華

  所長弁護士
本杉 明義
  弁護士
鏡味 靖弘
 
中国律師 姜美燕.jpg   弁護士 湯浅育宏.jpg   弁護士 手川裕貴.jpg  
中国律師
姜 美燕

弁護士
湯浅 育宏

弁護士
手川 裕貴
 

73期修習生の採用について

事務所が求める人物像

1. 金融法務や中国法務といった専門分野でのスキルを磨きたい方

2. 他の弁護士と差別化を図りたい方

3. 訴訟技術や交渉技術を学びたい方

4. スビーディーかつ正確な事務処理能力を備えた方

5. 将来は事務所経営や集客方法といったマネジメント、マーケティングも一緒に考えていける方

新人弁護士の教育方針

1. 多様な案件について数多くの経験を積んでもらう

2. 案件2~3人体制なので先輩弁護士外国弁護士や所長弁護士の指導が受けられる

3. 訴訟、金融ADR、交渉を通じて訴訟技術交渉スキルを身につけてもらう

4. 電話会議への同席によって外部弁護士との打ち合わせ交渉に参加

5. 金融法務、中国法務についての基礎的な知識を習得してもらう

6. 金融法務、中国法務、マーケティング、マネジメント、ベンチャー企業支援などへの参加

今後のスケジュールについて

           1. 履歴書及び司法試験成績表、志望動機を記載した書面を、メールないし郵送にて送付(10月25日(金)まで)

2. 面接予定者に事務所から連絡

3. 事務所にて個別ないし集団面接(11月中予定)

4. 内定(12月予定)

宛先

担当:本杉明義

住所:東京都千代田区麹町2丁目3番地3 FDC麹町ビル6

メール: motosugi@hyper.ocn.ne.jp

内定後のスケジュールについて

 1. 事務所忘年会(12月)への参加

2. そのほか勉強会参加

その他連絡先

その他連絡先.jpg

Copyright (C) 2012 麹町大通り総合法律事務所 All Rights Reserved.